焼鳥|yakitori|  火入れは、旨味を最大値まで引き出すために、ぎっしりと敷き詰めた紀州備長炭で一気に焼き上げます。
 旨味となる肉汁を閉じ込めた焼き上がり、滴り落ちる大和肉鶏の脂と紀州備長炭ならではの見事な燻煙で一層の食欲をそそります。

空間  紺色を基調とした造りで高級感がありながら、温かみ、落ち着きを感じる店内。カウンター9席、テーブル4名×2席
 カウンターの天板に吉野杉を使用しています。樹齢250年を越える吉野杉は硬く丈夫でとても温かみを感じます。焼鳥を焼く様子も見え、ゆっくりとお食事を楽しんでいただけます。 お席のご予約はこちら

お品書き

厳選したお酒

日本酒・焼酎・ワイン
 お料理に合ったお酒を厳選香りや味わいを考慮し、お料理に合ったお酒をご用意いたします。

食材へのこだわり

米・ヒノヒカリ  
 霊峰金剛山の清水でつくる「富田林産ヒノヒカリ」は大阪府の東南部、焼鳥二度|NIDO|オーナーの故郷である富田林市東條地域で自家栽培しており、澄んだおいしい空気と金剛山から流れるおいしい水、東條は豊かな自然と歴史的遺産にも恵まれ、時の流れのゆったりしている地域です。
有機肥料「れんげ」を使用し、農薬や化学肥料の使用を通常の半分以下に抑えて栽培する方法で、より安心で環境にも配慮した農産物です。 とことん味にこだわって育てました。私たち自慢のお米を是非一度ご賞味ください。

野菜  
 わたしたちが野菜を栽培している富田林は、山々に囲まれ、金剛山からの豊かな水流を携える土地柄です。冬には0度を下回るという寒暖差の激しい気候を活かし、四季折々の野菜をつくっています。
土地や気候といった自然の恵みをたっぷりと受けた、トマト、なすび、白菜、大根など、それぞれの野菜がもつ旬を大切にし、素材のおいしさを活かせるように育てています。見た目に、香りに、味に。採れたての安心安全な野菜本来の味をお楽しみください。

大和肉鶏  
 京阪神で名声を博していた奈良県の「大和かしわ」。それらの改良が進められ完成した高級地鶏が大和肉鶏です。
 奈良市の山間の豊かな自然に囲まれた環境で、通常の倍以上の飼育期間を設け健康に育てています。
 このような環境で育った大和肉鶏は脂肪が適度にのり、弾力のあるしまった肉質が特徴で、甘味がありしっかりした味の深みが鶏肉本来の味と評価されており、最高級品質の大和肉鶏です。

土佐備長炭  
 土佐備長炭は高知県で生産された備長炭です。長年じっくりと育ったとても良質な備長炭の原木であるウバメガシを使用しております。
 叩くと高い金属音がし、輸入備長炭よりも硬質で火持ちと火力の安定の面で優れております。炭火から出ている遠赤外線効果で外はカリッと、近赤外線効果で中はジューシーに焼き上がります。

こだわりの器

信楽焼は長い歴史と文化に支えられ、伝統的な技術によって今日に伝えられる日本六古窯のひとつです。信楽特有の土味を発揮して、焼成によって得られる温かみのある緋色が、お料理をさらに美しく演出します。
↓touch here!

 

NIDO